既卒ニートが就職する方法
既卒おすすめ就職サイト > 既卒 就職 > 早く就職したい!どうすれば良い?

早く就職したい!どうすれば良い?


早く就職したい

早く就職したい!という既卒、フリーター、ニートの方も多いのではないでしょうか。

「早く就職して親を安心させたい」

「早く就職して給料が欲しい、毎月の生活を安定させたい」

「求人に応募しても不採用の連続、早く就職を決めて落ち着きたい」

既卒の就活は大変になるケースも多く、モチベーションの維持、生活費や就活費用の捻出なども大変です。

就活をしながら誕生日を何度か迎え、20代後半になっている方もいるかもしれません。

既卒フリーター・ニートを脱出して早く就職したい、すぐに就職したい!
という方向けの記事となります。

早く就職したい既卒向け就活方法

少しでも早く就職したい場合、就活方法は限定されます

通常の就活方法(求人サイトを利用して応募する就活)だと、求人に応募してから内定が出て入社の意思を伝える、といったところまで

1ヶ月半~2ヶ月

といった期間を見ておく必要があります。

もし書類選考で不採用になるにしても、求人に応募してからお祈りメールなどが届くまで、1週間程度かかることも多いです。

1社1社、結果を待っていたら時間がかかって仕方ありません

そのため、常に複数の会社の求人に並行して応募、就活を進めることが重要となってきます。

・・・そしてこれが途中からとても辛くなってくるんですよね。

私も既卒フリーターとして就活をしたことがありますが、1年を過ぎたあたりでイヤになって就活に一度挫折しました。

既卒者がすぐに就職したい場合、内定率にこだわって就活することをおすすめしたいです。

内定率が高い既卒者向け就活サイトが、次のような就職支援サイトです。

既卒向け求人を多く持つ就活サイト

既卒者がすぐに就職したい場合におすすめ就活サイトです。

こうした就活支援サイトは、選考期間が短いため自分で求人サイトから応募してといった通常の就活方法よりも短期間で就職が決まることが多いです。

※ 各社の対応エリアは2020年2月時点の情報となります

拠点に関しては増えたり、減ったりもありますので最新情報を公式サイトにてご確認されることをおすすめします。

ハタラクティブ

ハタラクティブ

東京都を中心とした首都圏の正社員就職に多くの実績があるのがハタラクティブです。

正社員内定率は80%以上。

ハタラクティブは今までの経歴、ブランク期間に関係なく人物重視の求人を紹介してくれます。

実際に取材した企業のみを紹介してくれるため、詳しい情報を得ながら求人への応募を検討することができるのもメリットです。

ハタラクティブ 採用企業のデータ

ハタラクティブ利用者の3人に2人が正社員経験がない未経験で就職に成功。

就職先としては伸びている企業から長年安定している中小企業など、様々な業界・職種の企業で決定されています。

【対応エリア】東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡

⇒ ハタラクティブ 公式サイトはこちら

DYM就職

DYM就職

DYM就職は、新卒の人材紹介で業界トップを走るDYMが運営する「既卒・フリーター・第二新卒」に特化した就職サイトです。

書類選考無しで面接を受けることができ、就職成功率が高い事がDYM就職の大きな特徴です。

就職率の高さは業界トップクラス

内定獲得までのスピードも業界トップクラスといって良いでしょう。
(マッチングが上手くいった場合)

既卒の就職にも強いことが特徴です。

職歴なし・未経験OKの既卒向け正社員求人を多数紹介してもらう事が出来ます。
DYM就職のサポート対象年齢は、18歳~35歳までと他社と比べて広いことも特徴として挙げられます。

20代と比較すると、さすがに求人は減りますが、30代の既卒フリーター・ニートの方も就職相談をされてみてはいかがでしょうか。

⇒ DYM就職 公式サイトはこちら

ジェイック

ジェイック

ジェイックは既卒・フリーター・ニート・大学中退者に強い就活支援サイトです。

20代の既卒・フリーター・ニート・大学中退者の方におすすめです。
研修の充実さが業界内で随一といって良いでしょう。
(就職活動の準備ができていな人ほど、充実度があると思います)

就職成功率80.3%、入社後定着率94.3%!

高い成功率、定着率となっています。

定着率が高いは、マッチング率の高さと入社後サポートがあるため、といえそうです。

無料の就職支援講座の後、約20社との面接に進むことになります。

面接会では、参加企業全てと話をする事ができます。
(社長の参加も多いようです)

過去にジェイック経由で人材採用をしている企業も多く、リピーターで中途採用のために利用する企業も。

そうしたこともあり、ジェイックは非常にマッチング率が高く内定率が高いです。
毎年、ジェイックを通して採用を行う、という企業も増えてきているようです

既卒後、フリーター、ニート歴が長い方もぜひ利用して相談をしてみてください。

⇒ ジェイック 公式サイトはこちら

就職shop

20代既卒・フリーター、大学中退者向けの就活サイトが、就職shopです。

人材大手リクルートが運営する若者向け就職支援です。

求人数の多さは就職shopを利用するメリットです。

ある業界・職種に偏った求人紹介をするエージェントもありますが、就職shopは豊富な求人があるため、様々な業界・職種の求人紹介を受けることが出来ます。

人物重視、ポテンシャル採用で既卒やフリーターを積極採用している企業を紹介してもらう事が出来ます。

就職shopでは、書類選考無しで面接を受ける事が出来ることもメリットといって良いでしょう。

既卒3年目、4年目といった方の就活では書類選考が通らないことも多いと思います。
就職shopでは、面接を直接受けられますのでそうした心配はありません。

就職shopでは100%取材済み、正社員求人を紹介してもらう事が出来ます。

⇒ 就職shop 公式サイトはこちら

既卒の就活は、求人サイトだけでは就職できない可能性

就活に悩む既卒
就職活動に、リクナビなどの求人サイトを利用している既卒者は多いと思います。

リクナビ

⇒ リクナビNEXT

便利ですよね、すぐに自分の住んでいる地域、就職したい地域で既卒も応募しやすい「未経験OKの正社員求人」を探すことが出来ます。

求人数も多いので、様々な業界・職種の仕事を探せます。

しかし、こうした求人サイトを利用しても就職できない既卒の方が多いんです。

求人サイトを利用する会社は、

経験者 > 第二新卒 > フリーター・既卒

といった感じで中途採用を行っていきます。

できるだけ即戦力を採用したい、というのは多くの企業に共通した採用選考の方針です。

そのため第二新卒は採用のニーズが大きいんですね。

ビジネスマナーも身に付いていますし、職歴も短いですがあります。
前の会社やり方に染まりきっていない点も中途採用のメリットに映るようです。

2ヶ月、3ヶ月の早期退職の第二新卒は再就職は難しいですよ。
やはり1年以上の職歴は第二新卒としても欲しいところです。

既卒が就職できない理由

正社員になれない既卒
既卒は「職歴なし」です。

ビジネスマナーも身に付いていません。

中途採用してからの負担が企業にとって大きい

ということもなかなか就職できない理由です。

求人サイトを利用して採用を行っている企業の多くは、「未経験歓迎」と求人に書いていても、職歴あり即戦力になりそうな応募者がいたら優先して面接をします。

求人サイトの場合には同時に多くの応募者があるケースも多いため、どうしても既卒職歴なしが不利になってしまいます。

結果として、書類選考の時点で不採用になり、面接を受けられない・・・という連続になる人が多くなりがちです。

職歴なし既卒者が就職に成功するには

既卒が就職を成功させるポイント
職歴なし既卒者が就職活動を成功させるには、

既卒、フリーターやニートなど、本当に未経験者を採用したいと考えている企業の求人

既卒向け求人をいかに見つけるかが重要です。

そして、そうした既卒向け求人を多く持ち、紹介してくれるのが冒頭でもご紹介した既卒向け求人を多く持つ就活サイトです。

⇒ 既卒向け求人を多く持つ就活サイト

それぞれ特徴がありますが、それ以前に対応エリアが重要です。

東京都はやはり日本に首都ですし求人が圧倒的に多いです。

そのためどの就職支援サービスも本社や支社を置いていますから、就活サポートを利用することが出来ます。

既卒におすすめ就活エージェント

最後にもう一度、既卒おすすめ就活エージェントをまとめます。
ぜひご参考になれば嬉しいです!

また各社の対応エリアは2020年2月時点の情報となります。
拠点に関しては増えたり、減ったりもありますので最新情報を公式サイトにてご確認されることをおすすめします。

ハタラクティブの特徴

⇒ ハタラクティブ 公式サイトはこちら

・首都圏の求人に特に強い
・経歴を問わない人物重視の求人
・他の就職エージェントで断られた方
・女性向け求人も多い印象
・すぐに就職できる人も多い

【対応エリア】東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡

ジェイックの特徴

⇒ ジェイック 公式サイトはこちら

・営業職の求人に強い(他の職種もあります)
・研修が充実、ゼロから就活に取り組みたい人向け
・フリーター・ニート期間が長い人も多数内定
・研修必須なので、期間中のアルバイトなどは調整が必要
・そのため、本気で正社員で就職したい人向け
・求人の選択肢は少ないが(面接会には約20社参加)就職率は高い

【会場】東京、千葉、神奈川、埼玉、愛知、大阪、兵庫、福岡、広島、仙台、神戸、札幌など全国主要都市(出張あり、時期によって違います)

DYM就職の特徴

⇒ DYM就職 公式サイトはこちら

・すぐに就職したい人向け、内定率が高い
・書類選考なしで面接を受けられる
・内定できそうな求人に絞る傾向があるため紹介求人は少なめ
・大手企業の求人が見つかるタイミングあり
・拠点以外にも相談会場が多数

【拠点】東京、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡を中心に多数(時期による)

就職shopの特徴

⇒ 就職shop 公式サイトはこちら

・就職shopの利用企業数がダントツ多い(求人も多いということ)
・書類選考なし面接が受けられる
・人物重視のためカウンセリング時間も長めの傾向あり
・関東、関西にしか拠点が無い

【対応エリア】東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都

ウズキャリの特徴

⇒ ウズキャリ 公式サイトはこちら

・IT系の求人がほとんど(プログラマー、インフラエンジニア多め)
・他エージェントと比べてサポートが手厚い
・カウンセラーの年齢が求職者に近い(20代が多い印象)
・求人数は少なめ

早く就職したい既卒の就職活動

以上、早く就職したい既卒の方向け就活支援サービスをご紹介しました。

できれば、複数を利用してみてください。

紹介してもらえる求人の質、量も各社で違いますし、キャリアコーディネーターのサポートの仕方、接し方なども随分違いを感じることもあると思います。

自分に合った、就職サポートを利用することがとても大切ですからね。

ネット上には就職支援サービスの口コミ・評判が多くありますが、基本的には悪い口コミが多いです。

普通に利用した方、良い結果を得た方の多くはネットには口コミをあまり残さないです。

実際に利用してみて、判断される事が大切ではと思います。

ぜ就職活動にお役だてください。